最高級長財布を取り扱うブランドランキング

PICK UP SITEはコチラ!!

TOP > 高級長財布を選ぶコツ > 長財布の特徴を知って自分に合った物を選ぶ

長財布の特徴を知って自分に合った物を選ぶ

長財布を大きく分けると、蓋付きとファスナーのあるタイプの2つに分けられます。
蓋付きは薄さが魅力でスタイリッシュですし、ジャケットの内ポケットに入れることが出来ます。
小銭入れのないタイプもあり、さらに薄くなります。
また開きやすいのでお金の出し入れがしやすいです。
一方でファスナータイプは収納力に優れておりカード類もたくさん入りますし、マチが多くついているので大きく開きます。
万が一、落としたとしてもファスナーが閉まっていれば中身が出ることはないので安心ですが、開け閉めが面倒に感じるかもしれません。
ファスナーがコの字とL字の物があるので、L字なら少し手間が省けるのではないでしょうか。
また、厚みがあり内ポケットには入れにくいので、お財布を入れるためのバッグを持つ必要があるでしょう。
タイプの特徴を知って、ファッションや日々の生活に合った使いやすい物を選びましょう。



長財布を利用することによるメリット

現在、財布の購入を検討していらっしゃる方は、長財布を購入することを強くお勧めします。
長財布を利用するメリットは、たくさんあります。
大企業の社長や政治家、医者など、地位のある方は長財布を使っている傾向が多いです。
その理由は、お金に優しくする為です。
折りたたみ財布では、折りたたむので、財布の中のお金も折れてしまいます。
お金に窮屈な状態にしてしまうと、お金が自然に出て行ってしまうという考え方が存在しており、お金持ちは、お金を大切にする人が多いために、長い財布を利用している方が多いです。
見た目のルックスからも、大人の雰囲気を出して、一人の人として、イメージを良くする効果もあります。
財布は、毎日使用する大切な物なので、こだわりを持って利用することにより、お金の使い方や出入りをスムーズしたりしますので、お勧めです。



長財布を利用する主なメリットとは

長財布のメリットとしてはお札の管理のしやすさがあります。
そして、お札を折ることなく入れることが可能であり、どの種類の札については何枚入っているか管理しやすいことが最大のメリットです。
しかも、折り目を付けることなく、札を傷つけることなく管理することができます。
なお、カードの管理に関しても札同様にしやすい物が多くなっています。
つまり、お札を大切に扱っている人は、お金が貯まりやすい人ですので、こうやって大切にお札を扱うことができる長財布はお金持ちにとって必須のアイテムでしょう。
そして、このお札を大切に扱えばお金が貯まるということは、大切に扱ってくれるような人のところには居心地が良く、しかも集まってきてくれるといったような縁起担ぎやおまじないではございません。
つまり、お金を大切に扱う意識があれば、管理が行き届いた上で無駄遣いも減るといわれる効果があります。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る